パナマを訪ねる

パナマで最も有名なのは,大西洋と太平洋を結ぶ運河でしょう。しかし,パナマは北米と南米をつないでいるので,人々をも結びつけています。様々な人種や文化が入り混じっているのです。人口の大部分は,先住民とヨーロッパ移民との混血です。
知っていましたか パナマゴールデンカエル(Atelopus zeteki)は,雌の気を引いたりライバルを威嚇したりするために“手を振る”

1501年にスペインの探検者たちがパナマに着いた時,そこにはたくさんの先住民の部族がいました。その幾つかは今でも残っています。一つは,以前クナ族と呼ばれていたグナ族です。グナ族の多くはサン・ブラス諸島の先住民居住区と,コロンビアとの国境近くのカリブ海沿岸に住んでいます。 そこで狩りをしたり,丸木舟で漁をしたり,農作物を作ったりしています。

グナ族の男性は結婚すると,妻の拡大家族と一緒に暮らし,その家族のために働きます。娘が生まれれば,独立して自分たちの世帯を持つことができます。

データ

  • 人口: 362万9,000
  • 首都: パナマ
  • 公用語: スペイン
  • 政治: 立憲民主主義
  • 気候: 熱帯
  • 国土: 森林覆わ涼しい山地,サバンナ,多湿熱帯雨林。近海1,600以上島々点在いる