ドミニカ共和国を訪ねる

クリストファー・コロンブスは若くして船乗りになり,その結果,今日では西インド諸島として知られている島々を発見しました。1492年12月,コロンブスの乗った主要な船,サンタマリア号は,エスパニョーラ島北岸の浅瀬に乗り上げました。その島は今日,ヒスパニオラ島という名で知られており,ハイチとドミニカ共和国から成っています。コロンブスはそこにヨーロッパ人初の居留地,つまり即製のとりでを設営し,ラ・ナビダドと命名しました。この島は,コロンブスのその後の探検のための基地になりました。

ドミニカビーチ夕暮れ

コロンブスはその島に,顔立ちの整った,疑いを知らない,人をよくもてなす人々,すなわちタイノ族インディオが住んでいることを発見しました。当時,タイノ族の人口は,およそ10万人でした。ところが,おもに金を見つけることに関心を抱いていたその侵略者たちによって酷使されたため,原住民の人口はどんどん減ってゆきました。タイノ族インディオは,1570年にはわずか500人しか残っていなかったと言われています。

ドミニカビーチ女性

今日,ドミニカ共和国には種族や皮膚の色の違う多種多様な人々が住んでいます。それらの人の先祖がここに移住したのです。そうではあっても,人々はタイノ族の立派な特性を数多く受け継いでいるようです。基本的には,友好的でおおらかな人たちです。産物には,砂糖きび,コーヒー,ココア,それにパパイヤ,バナナ,マンゴ,パイナップルのような果物もあります。

ドミニカ共和国の人々は親しみ深く,にぎやかな会話を楽しげに始めます。人々は手振りや顔の表情だけではなくて体全体で身振りを表わします。ドミニカにはプロテスタント信者が少なくありませんが,15世紀にスペインからヒスパニオラ島へ来たヨーロッパ人の移民たちがそうであったように,大半の人々はローマ・カトリック信者です。

ドミニカビーチ

フロリダの東960㌔,キューバとプエルトリコの島々の中間にヒスパニオラ島というカリブ海の島が横たわっています。その島の東側3分の2はドミニカ共和国によって占められています。その土地は水が豊富で農耕地に向いています。

ドミニカ共和国の概要

ドミニカの国土

ドミニカ共和国はイスパニオラ島のおよそ3分の2の面積を占め,残りの3分の1はハイチが占めています。国土は,熱帯雨林や,そびえ立つ山々,マングローブの生える沼地,砂漠など,景観に富んでいます。国の最高峰は,標高3175㍍のドゥアルテ山です。海岸線は美しい白浜がどこまでも続き,内陸部はシバオ谷などの肥沃な谷があります。

ドミニカ住民

住民大半の住民はヨーロッパ人とアフリカ人の混血です。ほかの人種も少数ながらいますが,最も多いのがハイチ系の人々です。

ドミニカ言語

公用語はスペイン語です。

ドミニカの気候

温暖な熱帯性気候で,年間平均気温は25℃です。年間平均降水量は,北東部の山岳地では2000㍉を超え,乾燥した地域では750㍉ほどです。熱帯低気圧やハリケーンに襲われることもあります。

ドミニカの食

文化米,豆,野菜などが主食です。魚介類やトロピカル・フルーツ,唐辛子,揚げバナナも好まれています。こうした食材の幾つかが,昔ながらの人気料理ラ・バンデーラ・ドミニカーナ(ドミニカの国旗)に使われています。ドミニカの人々は,野球や音楽,それにダンス,特にメレンゲというダンスに情熱を抱いています。また,ドラム,フルート,マリンバと共に,ギターも非常に人気があります。

ドミニカ世界遺産

サント・ドミンゴ植民都市

新大陸の発見者コロンブスの築いた砦が発展した街。以後植民地都市建設の拠点となる。
コロンブス 遺言により 埋葬す この地にずっと 眠り続ける

ドミニカの概要

  • ドミニカの首都:サント・ドミンゴ
  • ドミニカの言語:スペイン語
  • ドミニカの通貨:1 ドミニカ・ペソ = 2.7 円(2015年現在)
  • ドミニカの物価:昼食・夕食で50~100ドミニカ・ペソ。安宿700~2000ドミニカ・ペソ
  • ドミニカの治安:十分注意してください。
  • ドミニカのフライト情報: 直通なし:アトランタとマイアミの2ヶ所経由だと最低19時間
  • ドミニカの水:水は飲まない方が良い。氷も注意。
  • ドミニカのチップの有無:マナー程度。気持ちでチップ。
  • ドミニカのビザ: 3ヶ月以内の観光ならビザは不要。パスポートの残存期間は入国時に6ヶ月以上。(アメリカ経由で中南米へ渡航する場合は事前にESTA の取得必要)。
  • ドミニカの電圧とコンセント:110/220VでA型

ドミニカのチケット情報

東京発ドミニカ共和国 サント・ドミンゴ行きの格安航空券 104,000円から

東京発ドミニカ共和国 プエルト プラタ行きの格安航空券 ¥138,000円から

大阪発ドミニカ共和国 サントドミンゴ行きの格安航空券 ¥130,600円から

大阪発ドミニカ共和国 プエルト プラタ行きの格安航空券 ¥138,000円から

ドミニカの治安

十分注意してください。

ドミニカの時差と現在時刻

  • タイムゾーンの名称:AST 大西洋時間
  • 協定世界時との時差:UTC-4
  • 日本時間との時差:JST-13

現在の日本とドミニカ共和国との時差は、13時間です。日本の方が、13時間進んでいます。

ドミニカの天気

ドミニカのおすすめ情報・観光・おみやげ